神奈川産業 漏水調査・漏水工事

漏水調査・漏水工事

漏水調査・漏水工事

漏水等でお困りの方

戸建住居や集合住宅、軟弱地盤地の建物等で給水配管や雨、汚水管などの漏水でお困りの方は、現場調査いたします。

まずは、お電話ください。見積り前に一度現場を拝見させて頂き、最善の工法でのお見積りをいたします。

給水配管の漏水

鉛管や鉄管の電蝕

鉛管

鉛管今では少なくなりましたが、古い水道メーター廻りには鉛管が使われている可能性があります。鉛は水に溶け人体の健康には良くありませんので取り替え工事をお勧めします。


鉄管の電蝕

鉄管腐食部鉄管内部の樹脂ライニング層も穴が開き漏水鉄管の給水管は時間が経つと錆が発生し、最悪の場合、管に穴が開き漏水の原因となります。朝一番に水道の蛇口を開けた時に、水の色が茶色になっていたり、味がおかしいと感じた時には、調査が必要です。漏水事故になる前に早めに対処しましょう。


雨・汚水管の漏水

地盤沈下や集合住宅の鉄管

地盤沈下

地盤沈下したマス地盤沈下した枡の状況地盤沈下により配管の勾配が逆勾配になってしまったり、配管やマスが壊れてしまうことによる漏水。周囲が臭い匂いがしたり、地盤がいつもジメジメしている、うまく排水されない、配管がよく詰まるなどの場合は調査が必要です。

集合住宅の鉄管や集合管

集合住宅のPS(パイプスペース)内にある排水用の鉄配管や鉄製集合管が腐食し漏水となる場合。多くの場合居住者が居るため、現場調査や工事には事前の工事説明や工程調整等で時間と居住者や関係者の労力が必要になります。
また居住区域にも工事範囲が及ぶ可能性があり、天井や壁等の補修が必要になる場合もあります。建物オーナー様は完成図書を見つけていただき、配管の仕様を今一度確認されたほうが良いです。