神奈川産業 給水方式

給水設備

給水

給水方式

直結給水図給水方式については、高置水槽方式増圧給水方式(加圧給水方式)直結増圧(加圧)式給水方式直結給水方式などがあります。

LinkIcon詳しい給水方式について




室内配管の方式

ヘッダー方式

ヘッダー方式では、耐寒性(-70℃)・耐熱性(95℃)及び耐久性に優れた架橋ポリエチレン管を使用しています。また、腐食・電食による漏水のトラブルもありません。また、金属に比べて流水音が小さく、シングルシバー式水栓の急開閉時に起きる不快な水爆音(ウォーターハンマー)も在来管に比べ、30%〜40%低減されました。

ヘッダー方式給水給湯配管
(架橋ポリエチレン管による給水工事例)





分岐管方式

給水にはHIVP、架橋ポリエチレン管、給湯にはHTVPパイプ、耐熱樹脂管等を使用し配管します。継手を多く使用する為糊付け箇所が増え、施工の確実性が必要となります。

従来工法配管
(HIVPやHTVPを使用した給水工事例)